ごあいさつ

教育を通じて社会に貢献する

当社グループは、2009年に東京・自由が丘にプレスクール一体型保育所「キッズガーデン自由が丘」を開園いたしました。そして2012年7月に、2園目となるプレスクール一体型保育所「キッズガーデン広尾」を開園。その後は2014年4月に認可保育所「キッズガーデン文京春日」の開園をきっかけに認可保育所の運営も開始し、現在ではプレスクール一体型保育所を自由が丘・広尾・元麻布・代官山に4施設、幼児教室を恵比寿に1施設、認可保育所を東京・神奈川・愛知に46施設、計51施設(2019年12月31日現在)を運営いたしております。当社グループの企業ビジョンは、「教育を通じて社会に貢献する」です。51ある施設における幼児教育の提供を通じて、お子さま・保護者・地域の皆さまに貢献できるよう取り組んでまいります。

当社グループは、「非認知能力の育成」をテーマに幼児教育を提供してまいります。ネットワークの進化、AIの進化、グローバル化は益々進んでいきます。当社グループがお世話をさせて頂いている子どもたちが社会に羽ばたく20年後は、多くのお子さまが現在存在していない新たな仕事に就くだろうともいわれています。人種や国籍、文化や常識、性別を超えて全ての人々が、互いに理解し合い、協力し、お仕事をしていくようになるでしょう。そこでは決まった正解のない問いに対し、自分なりに工夫し、考え、答えを導き出す能力が必要になります。コミュニケーションでも「あ・うん」の呼吸では通用せず、自分の考えをしっかりと他者に伝え共感と共に理解をして貰うこと、そして相手の考えをしっかりと受け止め、理解をし、異なる考えを持つもの同士がしっかりと合意形成を図るための高度なコミュニケーション能力が求められていくことでしょう。当社グループはそういった能力を「非認知能力」と呼び、その育成には幼児教育こそが最も重要と考え日々の保育・幼児教育に取り組んでおります。

プレスクールや認可保育所の運営を通じて、モンテッソーリやレッジョ・エミリア・アプローチ、また伸芽会の指導メソッドに基づく”教えない教育”をベースに伸芽会と当社グループで共同開発したオリジナル教育プログラム「KID’S PREP. PROGRAM」を実践。6歳までに身に付けたい5つの力「見る力」「聞く力」「話す力」「考える力」「行う力」をバランス良く伸ばし、「自立」「自主性」「想像力」の心を育み、他者への思いやりなど集団生活をきちんと営むことができる子どもたちを育ててまいります。当社グループには保育士に加え、幼稚園教諭経験者、幼稚園・小学校受験指導を行う幼児教室講師の経験者、そしてモンテッソーリのディプロマと呼ばれる国際資格を持ったスタッフ、さらに英語・体操・空手・リトミック・ダンスの講師が多数在籍し、お子さまの幼児教育を全力でサポートいたします。

少子化が止まることのない日本社会において、働きながら子育てをできる環境を整えること。そして次世代を築く、自主性や自立心に富み、他者を思いやりながらもそれぞれの分野でしっかりとリーダーシップを発揮できる人材を育むことこそが、当社グループの為すべき役割であると考えています。

皆さまの子育てのお手伝いをさせて頂けることを、社員一同楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社Kids Smile Holdings
代表取締役社長 中西正文